新型コロナウイルス感染症対策に対する当法人の対応について(3月22日更新)

NO IMAGE
 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
 
 昨日、政府は緊急事態宣言の解除を宣言いたしました。しかしながら、変異種の増加や新規感染者数の下げ止まりもあって、未だ収束したと判断できない状況と思われます。
 
 アヴァンティアでは、新型コロナウイルスの感染の収束のいかんに関わらず、政府が推奨する「新しい日常」として、在宅勤務体制の一層の充実を図るべく、政府が掲げる目標の70%を超えた80%の在宅勤務率を実現しているところであります。
 
 今後も文書のデジタル化、クラウド化等を推進し、より高い生産性を実現することで、品質の高い会計監査の実現とともに、効率的な事業経営を進めてまいります。
 
 半蔵門の事務所の営業は、交代勤務による午前10時~午後17時とさせていただきます。
 
 クライアントおよび関係者の皆様におかれましては、より一層のご協力を賜りますとともに、引き続きお身体をご自愛いただきますよう宜しくお願いいたします。
監査法人アヴァンティア
法人代表 小笠原 直