お問い合わせ
TEL 03-3263-7681
FAX 03-3263-7682
E-mail info@avantia.or.jp
Access Map

㈱中央経済社発刊の「旬刊経理情報」への掲載のご案内(連載第3回目・最終回)

㈱中央経済社発刊の「旬刊経理情報」の2010年11月1日号(No.1263)において、
弊法人代表社員の木村直人による「業種別 引当金の実務ポイント」の連載の
第3回目(最終回)が掲載されました。

第3回目は「小売業~ポイント引当金、店舗閉鎖損失引当金、他」です。

平成22年10月11日付、日本経済新聞朝刊に当監査法人のIFRSへの取り組みの紹介記事が掲載されました

平成22年10月11日付日本経済新聞朝刊にて当監査法人のIFRSへの取り組みが紹介されました。
IFRS適用を円滑に実施するためには、中堅上場企業にとって監査法人の果たす役割は不可欠であり、
当監査法人では、欧州監査法人ネットワークのI2ANの加盟により、欧州の中堅企業のIFRSの
対応情報を入手することで、その役割をより果たしていくという内容であります。

今後も欧州のみならず他では入手できないIFRS情報をより収集し、日本の上場企業にどうコンパクトに
適合させていくべきか実務に反映してまいります。 

[法人代表 小笠原 直]

日経産業新聞フォーラムの開催を終えて

2010年10月7日(木) 日本経済新聞社主催の日経産業新聞フォーラムに於いて、
IFRS時代の企業経営~固定資産に与える影響と企業不動産戦略を探る~ を主題に、
講演、プレゼンテーション、パネルディスカッションを行い、450名以上の多数の方に
ご出席いただきました。

より一層IFRS対応に向けた取り組みをおこなってまいりますので、
今後ともよろしくお願いいたします。

日経ビジネスオンラインへの掲載

日経ビジネスオンライン 「IFRSの焦点を聞く」において「対応が分かれる資産除去債務」の題で当事務所法人代表の
小笠原直のインタビュー文が掲載されております。
読者から90%以上という高い支持を受けております。

詳しくは、こちら からご覧頂けます。

㈱中央経済社発刊の「旬刊経理情報」への掲載のご案内(連載第2回目)

㈱中央経済社発刊の「旬刊経理情報」の2010年10月10日号(No.1261)において、弊法人代表社員の木村直人
による「業種別 引当金の実務ポイント」の連載(全3回予定)の第2回目が掲載されました。

第2回目は「製造業~製品保証引当金、売上割戻引当金、その他環境関連~」です。 

詳細は、こちら をご参照ください。
http://www.keirijouhou.jp/1261/index.html

㈱中央経済社発刊の「旬刊経理情報」への掲載のご案内

㈱中央経済社発刊の「旬刊経理情報」の2010年10月1日号(No.1260)において、
弊法人代表社員の木村直人による「業種別 引当金の実務ポイント」の連載(全3回予定)
を開始しました。

第1回目は「業種全般、受注産業、出版業」です。 

詳細は、こちら をご参照ください。
http://www.keirijouhou.jp/1260/index.html

当法人の顧客満足度(CS)と従業員満足度(ES)調査結果の公開

当法人では、昨年に引き続きまして、ジャンプスタートパートナーズ様 との
共同で、「顧客満足度(CS)従業員満足度(ES)調査」を実施いたしました。

このたび同社からCS・ES調査結果が報告されましたので、そのサマリーを
ご報告いたします。 

当法人としましては、今回の調査結果を真摯に受け止め、明らかになった
経営課題を解決すべく、今後、業務刷新に努めてまいります。

 調査結果は、こちら をご覧ください。

※HICE(Happy Index of Customer and Employee)
  顧客満足度(CS)と従業員満足度(ES)を組み合わせた新しい経営管理指標

 ※ジャンプスタートパートナーズ ホームページ HICE –>  こちら

㈱帝国データバンク発行「TDB REPORT」への連載(最終回)のご案内

㈱帝国データバンク発行の「TDB REPORT」にて、弊法人代表の小笠原直による連載「「決算内容」をより良く説明する
ためのKPI(主要業績指標)」をテーマに掲載しております。

財務分析で活用される指標を解説し、決算内容をより良く説明するためにはどのように取り組むべきかを解説しております。 

最終回は、「重要な外部株主・債権者(金融機関)がありのケース」と題して「TDB REPORT VOL.104 (2010年6月号)」
に掲載しております。

 –> TDB REPORT ホームページ

祝 アヴァンティアFC初優勝 – 親睦リーグ

6月26日に味の素スタジアムにおいて開催された公認会計士協会東京会主催の第七回フットサル大会-親睦リーグにて、
我らアヴァンティアFCが初優勝しました。

アヴァンティアFCは、チームを結成して半年の新生チーム。
この大会への出場も2回目ですが、前準備をしっかりと行い、チーム一体となって闘志を全面に出して戦った結果、予選は
3戦全勝の勝ち点9、決勝はPK戦まで持ち込まれたもののトーナメントの3試合全てに勝利しての完全優勝でした。

税務研究会発行の「週刊 経営財務」への連載のご案内(連載 第12回)

税務研究会発行の「週刊 経営財務」に、弊法人代表の小笠原直による、“EU加盟国を紹介しながら、
日本の監査制度のベストプラクティス国を探す”をテーマに連載しております。

2010年6月21日号(No.2971)に、
当連載の最終回、「監査情勢 in EURO 第12回 ドイツ編(3)」 を掲載しております。

詳細は、こちら をご参照ください。
http://www.zeiken.co.jp/cst/weeklyDetail.php?tgtMagazine=2&tgtYear=2010&issueid=2060

「日経ビジネス」記事のご紹介

日本最大の経済雑誌「日経ビジネス」とアヴァンティアが共同で実施した、仏ユーロネクスト市場に上場する企業540社
向けアンケート“IFRS適用による影響度と対応策”の結果(回答116社)が、2010年6月7日号日経ビジネス「特集 
IFRSが壊す日本的経営」に掲載されております。(P32~P33)

また、特集の記事内にフランス上場企業の取材に同行した代表社員小笠原直のコメントも同時に掲載されております。

目次は、こちら をご参照ください。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/premium/20100602/214748/?ST=nbsbn2

税務研究会発行の「週刊 経営財務」への連載のご案内(連載 第11回)

税務研究会発行の「週刊 経営財務」に、弊法人代表の小笠原直による、“EU加盟国を紹介しながら、
日本の監査制度のベストプラクティス国を探す”をテーマに連載しております。

2010年5月10日号(No.2965)に、「監査情勢 in EURO 第11回 ドイツ編(2)」 を掲載しております。

詳細は、こちら をご参照ください。
http://www.zeiken.co.jp/cst/weeklyDetail.php?tgtMagazine=2&tgtYear=2010&issueid=2044

㈱帝国データバンク発行「TDB REPORT」への連載(第3回)のご案内

㈱帝国データバンク発行の「TDB REPORT」にて、弊法人代表の小笠原直による連載「「決算内容」をより良く説明する
ためのKPI(主要業績指標)」をテーマに掲載しております。

財務分析で活用される指標を解説し、決算内容をより良く説明するためにはどのように取り組むべきかを解説しております。

 第3回は、「重要な外部株主なし・重要な債権者(金融機関)ありのケース」と題して「TDB REPORT VOL.103 (2010.
4.23発行)」に掲載しております。

 –> TDB REPORT ホームページ

税務研究会発行の「週刊 経営財務」への連載のご案内(連載 第10回)

税務研究会発行の「週刊 経営財務」に、弊法人代表の小笠原直による、“EU加盟国を紹介しながら、
日本の監査制度のベストプラクティス国を探す”をテーマに連載しております。

2010年3月22日号(No.2959)に、「監査情勢 in EURO 第10回 ドイツ編(1)」 を掲載しております。

詳細は、こちら をご参照ください。
http://www.zeiken.co.jp/cst/weeklyDetail.php?tgtMagazine=2&tgtYear=2010&issueid=2030

㈱中央経済社発刊の「旬刊経理情報」への掲載のご案内

㈱中央経済社発刊の「旬刊経理情報」の2010年3月10日増大号(No.1242)に、弊法人代表の小笠原直が
不動産鑑定士・税理士である立花俊輔氏と共同執筆した「デフレ下の減損処理、今後のIFRS対応に必須!
<不動産鑑定書レビュー上の重要ポイント>」が掲載されました。

詳細は、こちら をご参照ください。
http://www.keirijouhou.jp/1242/index.html

税務研究会発行の「週刊 経営財務」への連載のご案内(連載 第9回)

税務研究会発行の「週刊 経営財務」に、弊法人代表の小笠原直による、“EU加盟国を紹介しながら、
日本の監査制度のベストプラクティス国を探す”をテーマに連載しております。

2010年2月15日号(No.2954)に、「監査情勢 in EURO 第9回 北欧編(2)」 を掲載しております。

詳細は、こちら をご参照ください。
http://www.zeiken.co.jp/cst/weeklyDetail.php?tgtMagazine=2&tgtYear=2010&issueid=2018

税務研究会発行の「週刊 経営財務」への連載のご案内(連載 第8回)

税務研究会発行の「週刊 経営財務」に、弊法人代表の小笠原直による、“EU加盟国を紹介しながら、
日本の監査制度のベストプラクティス国を探す”をテーマに連載しております。

2010年1月25日号(No.2951)に、「監査情勢 in EURO 第8回 北欧編(1)」 を掲載しております。

詳細は、こちら をご参照ください。
http://www.zeiken.co.jp/cst/weeklyDetail.php?tgtMagazine=2&tgtYear=2010&issueid=2010

㈱帝国データバンク発行「TDB REPORT」への連載(第2回)のご案内

㈱帝国データバンク発行の「TDB REPORT」にて、弊法人代表の小笠原直による連載「「決算内容」をより良く説明
するためのKPI(主要業績指標)」をテーマに掲載しております。

財務分析で活用される指標を解説し、決算内容をより良く説明するためにはどのように取り組むべきかを解説しております。 

第2回は、「重要な外部株主あり、重要な債権者(金融機関)なしのケース」と題して「TDB REPORT VOL.101 (2009.
12.22発行)」に掲載しております。

 –> TDB REPORT ホームページ

税務研究会発行の「週刊 経営財務」への連載のご案内(連載 第7回)

税務研究会発行の「週刊 経営財務」に、弊法人代表の小笠原直による、“EU加盟国を紹介しながら、
日本の監査制度のベストプラクティス国を探す”をテーマに連載しております。

2009年12月21日号(No.2947)に、「監査情勢 in EURO 第7回 EU(欧州連合)編」 を掲載しております。

詳細は、こちら をご参照ください。
http://www.zeiken.co.jp/cst/weeklyDetail.php?tgtMagazine=2&tgtYear=2009&issueid=2000

アヴァンティアFC フットサル大会に初出場

平成21年12月20日に味の素スタジアムにおいて開催された公認会計士協会東京会主催の第六回フットサル大会に
初出場しました。
コーポレートカラーであるブルーのユニフォームが躍動し、黄色い声援に支えられ、初勝利しました。

 –>写真

PAGE TOP
アヴァンティアホットライン  個人情報保護方針