お問い合わせ
TEL 03-3263-7681
FAX 03-3263-7682
E-mail info@avantia.or.jp
Access Map

「IFRS対応の理論武装~原則主義という「壁」の乗り越え方~」刊行のご案内

中央経済社発刊 「IFRS対応の理論武装~原則主義という「壁」の乗り越え方~」
 著者 公認会計士 木村直人(監査法人アヴァンティア代表社員)

 2012年8月1日に、当法人の代表社員でIFRS専門デスク室長を務める木村直人が執筆した「IFRS対応の理論武装~原則主義という「壁」の乗り越え方~」(中央経済社)が発刊されました。 

 日本企業がIFRSを導入するに当たって大きな「壁」となる原則主義。基準書には最小限の記述しかない中、実質的な解釈をした上で、自社にとっての最適な会計処理について「理論武装」を行うことが、スムーズなIFRS導入の鍵となります。

 減価償却は定額法のみ、出荷基準による収益認識は認められないといった思考停止の発想に振り回されることなく、原則主義のIFRSのもとで、自社なりの考え方をしっかりと構築して、自社の実態にフィットしたIFRS対応を行うとともに、経営管理にも活用するという前向きなIFRS対応を後押しするのが本書の役割です。

 すでにIFRS導入準備を進めている企業も、これからIFRS導入準備の検討を開始する企業も、必ず乗り越えなければならない原則主義という「壁」に立ち向かうための強力な武器として、ぜひ本書を携えて頂ければ幸いです。

 全国書店、及び、amazon にて好評発売中です。  

 

<目次>

第Ⅰ編 「理論武装」構築の基本的考え方
 第1章 IFRS対応で求められる理論武装
 第2章 IFRSの基本スタンスと概念フレームワーク

第Ⅱ編 重要論点別「理論武装」の構築法
 第3章 有形固定資産の理論武装
 第4章 収益認識の理論武装
 第5章 無形資産の理論武装
 第6章 減損会計の理論武装
 第7章 連結財務諸表の理論武装
 第8章 税効果会計の理論武装
 第9章 リースの理論武装
 第10章 棚卸資産の理論武装
 第11章 非上場株式の理論武装
 第12章 その他の理論武装

 

PAGE TOP
アヴァンティアホットライン  個人情報保護方針